特撮に関して2024年04月03日

「特撮」『ウルトラQ』と言えば、忘れる訳には行かない。




「タケナカ参謀」(『ウルトラセブン』)、「SF作家・佐橋健児」(『ウルトラマンマックス』)である。
映画『モスラ対ゴジラ』(1964年)の「虎畑次郎」でもある。

――ケムール人が変身した偽者では無い、念の為。