ガルガンチュア物語に関して2024年04月02日

渡辺一夫の全訳版(岩波文庫)を知ったのは学生の時。クラスは違うが文学部の「茶飲み友達」に教わった。
宮下志朗訳(ちくま文庫)を知ったのは、今世紀になってから……まぁ、刊行されたのが今世紀だから当前だが。



なお、前述のとおり、抄訳版は小学生の頃に読んだ。



コメント

トラックバック